アイカ留学センター

北海道・札幌からオーストラリアへの留学サポートならアイカ留学センターにお任せください!お客様の不安なこと、聞きたいこと、なんでもお気軽にご相談ください。専門のスタッフがわかりやすくお応えいたします。

アイカ留学センター
北海道・札幌からオーストラリアへの留学サポートならアイカ留学センターにお任せください!お客様の不安なこと、聞きたいこと、なんでもお気軽にご相談ください。専門のスタッフがわかりやすくお応えいたします。
  1. PAGE BACK
  2. HOME
  3. オーストラリアでのワーキングホリデーについて

オーストラリアでのワーキングホリデーについて


オーストラリアでのインターンシップとは

ワーキングホリデーとは、通常の海外旅行とは違い、長期滞在が許されるビザのことです。

1980年12月に日本とオーストラリアの間で初めて「ワーキングホリデー協定」が結ばれました。

18歳から30歳の日本国民であれば、ワーキングホリデー協定を結んだ外国に1年~2年の滞在期間が認められ、その間、滞在国内で留学や就労などをすることが出来ます。

現在では、オーストラリア以外にもニュージーランドやカナダなど、全14カ国と「ワーキングホリデー協定」が結ばれています。

特に、オーストラリアは日本に負けないくらい治安の良い国で、衛生面及び医療面においても世界最高水準の国といえます。犯罪発生率も低く、水道水がそのまま飲める、日本語が通じる病院も多くあるなど、「外国で暮らす」というハードルが非常に低い国と言えるでしょう。

オーストラリアは多民族国家で言葉の違う民族同士がより簡単に確実にコミュニケーションを図るためにわかりやすい英語が使われています。そのため、ワーキングホリデーは、英語の勉強や海外でのアルバイトなど目的がたくさんある人に最適のビザといえます。

ワーキングホリデービザの申請条件



セカンドワーキングホリデー制度について

オーストラリアのワーキングホリデービザの魅力としてセカンドワーキングホリデーという制度があります。最初の1年目に、政府指定の地域で3ヶ月間以上の労働をすることで、このセカンドワーキングホリデービザを申請することが出来ます。この申請が受理されると最大で24ヶ月もオーストラリアに滞在することができます。

(*ビザの申請にあたり、いくつかの条件がありますのでお問合せください。)
アイカ留学センター

札幌 中央区にある留学サポートエージェント

アイカ留学センター

〒064-0809

札幌市中央区南9西4丁目1-7 3F

TEL:011-205-0755

MOBILE:090-3119-0998

© I KA Studying Abroad Center. All Rights Reserved.